製品案内 歯車面取盤 ラック転造盤 転造盤 成形機 研削盤 チェッカー ブローチ盤

 転造盤

歯車内周転造盤

回転数は自在。 高精度、高品質に自動加工する歯車転造盤です。

特長

  • 本機は、歯車の内周部(主にスプライン)を任意のダイス形状に高精度で転造する機械で、ワークをダイスにセットするだけで自動的に加工します。 本体は、スピンドルフィート装置、テールストック部治具ローラーを収納するローラーボディ、加工装置などで構成されています。 カッタースピンドルは、インバーター制御により回転数が任意に設定できます。 オプションとして、ローディング、アンローディング装置の取り付けも可能です。

仕様

  • 加工ワーク 内径Min40mm 外径Max170mm
  • 転造時加圧力 Max6000kg
  • ローラー送りストローク Max20mm
  • 主軸回転数 (インバーターにより無段変速)
    180rpm(60Hz)〜270rpm(90Hz)
  • フィード装置ストローク 380mm
  • ワークの取付高さ(ダイス芯) 1140mm
  • 設備電力 5.5kW
  • 使用NC装置 YASUKAWA MOTIONPAC-34
    ※FANUC POWER MATE (特別仕様)

2軸NC歯車内周転造盤

本機はスリーブ内周スプライン部を任意のダイス形状に高精度で転造する機械でオートローダーを装備しており、全自動で加工します。

特長

  1. ワークドライブ方式の採用により、転造精度向上また、ワークランプのため、位置決め精度向上。
  2. ツールをヘッドストック及びテールストックの両側で支持しているためツールの倒れがなく均一な転造加工が可能。
  3. 任意設定可能
    • ワークヘッドは、インバーター制御により回転数が任意に設定できます。
    • 転造送りはNCにより、転造切込み量の設定が容易に行なえます。
    • ヘッドストックはNCにより、ツールの位置設定が容易に行なえます。

仕様

  • 加工ワーク 内径Max120mm 全幅35mm
  • 転造時加圧力 Max4000kg
  • 転造送りストローク Max30mm
  • 主軸回転数 (インバーターにより無段変速)
    120rpm(60Hz)
  • 使用NC装置
    FANUC POWER MATE MODEL-D
  • 設備電力 9.5kW
  • 概略機械重量 7000kg