製品案内 歯車面取盤 ラック転造盤 転造盤 成形機 研削盤 チェッカー ブローチ盤

 成形機

端面トリム・油穴成形機

本機はトランスミッション部品(クラッチハブ・ドラム等) の端面トリム(端面の仕上げカット)およびピアス穴あけ(油穴加工)高速・短時間で加工する装置です。 また、搬送装置及びワーク自動位置決め装置を取り付けることにより、全自動無人化運転も可能です。

特長

  1. ドリル加工の様に2次のバリの心配がありません。
  2. パンチ&ダイによる加工ですので、刃具の寿命が長く、工具管理が容易です。
  3. 切粉が固まり状で排出されますので処理が容易です。
  4. クーラント装置の必要がありません。
  5. 各割出し及び、治具の上下移動をサーボにて制御し、穴位置の調整及び、段取り替えがプログラムのみで容易です。
  6. 油穴径の違いは、ピアス自動交換装置にて、段取り不要です。

仕様

  • サイクルタイム 1穴打抜き時間
    1.1秒以内(割出し時間含む)
  • NC装置 FANUC POWER-MATE-D
    ワーク回転割出し用
    治具(ワーク)上下移動用(特別付属品)
  • 駆動源 空圧・油圧
    油圧 MAX 140kg/cm2
    空圧 MAX   4kg/cm2

特別付属品

  • 穴あけ加工後のバリ検出装置
  • 自動搬送装置
  • 自動ワーク位置決定装置
  • チップコンベアー
  • ピアス型パンチ&ダイ
  • トリム型パンチ&ダイ
  • 上下位置決NC装置
  • ピアス自動交換装置